おせちに蟹はいかがですか?

10月ごろ、メスはお腹の中に多くの卵を抱え込みます。この時期と、オスでは、上海蟹の白子のまろやかな食感がとりわけ11月ごろにピークを迎え、貴重な逸品として名高い、大変美味しい品です。かには食用だけでも数え切れない種類があり、一番に挙げるのはタラバガニではないでしょうか。毛蟹も、どこの国でもよく知られています。その名の通り、全身が硬い毛で覆われています。身も味噌もたっぷりと詰まっていて、その味がこれぞかに、という方はたくさんいます。味ならズワイガニが一番、といわれるくらい固定ファンがいます。どのかにも、独自の味わいがあり、この料理ならこのかに、という方もたくさんいます。ネット通販が一般化した現代。皆さんの中には蟹通販を利用したことがある、または身近な人が買っていたという方もいるかもしれません。でも、お店ではなく通販で買った蟹がそんなに美味しいのかイマイチ信じきれない方もいるでしょう。一昔前までなら、本当に質のいい蟹を通販で買えたという話は眉唾物の域でした。しかし、現在ではピチピチした産地直送の蟹を通販で買うことができるケースも珍しくありません。現在、ネットには数多くの蟹通販の業者が出店しており、全国各地で水揚げされた新鮮な蟹を購入できるようになりました。とはいえ、通販ゆえの注意点もあります。何より実物が見られませんから、蟹通販を利用したい方は、いきなり購入を決めるのではなく、サイトのレビューの内容を入念にチェックするとよいでしょう。そこでは良いレビューと悪いレビューを見分ける目も必要です。第一には、真っ当なレビューと、業者のサクラを見分けるように気を付けることです。サクラを見抜くのは簡単です。レビュー件数自体が少なく、その全てが似たような文章の高評価だという場合、一目見てそれはヤラセだと分かります。
こちらもおすすめ⇒おせち Oisix オイシックス 2018